ガイド・トリップ

メモ:
昨日行ったお立ち台付近が超スローだったので、歩け歩けでボーンフィッシュ・フラットへ。
う〜ん、さすがボーンフィッシュ、ポイントに着いたのが10時ちょいすぎで、いきなりいいライズがありました。
ハッチはペールモーニングダン、それも小さめ、サイズ16ー18番。
しかしライズは定位しなく、動くうごく、その範囲80mくらい(笑) 80m四方で動き回っていたの、これはダメだな、、
と思っているところへ、いい感じで曇ってきてくれてライズが増え始め、ゲストの目の前で2匹がいいライズをし始めた。
ペールモーニングダンのパターンをいろいろ試すけど、うまくタイミングが合わないのと、フライのサイズがいまいち合わないようで、結局ビートルに変えて一発で出てくれました。
午後は南からの強風で水面が「河口湖みたい、I さん談」になったので、ボックス・キャニオンをボートでのフロートトリップ。小さいニンフをタンデムで流すと20cm級がポンポン釣れました(笑)

I さん、再来週あたりにまたヘンリーズフォークに来てください、ブラウン・ドレイク、グリーン・ドレイクのいい時に入りますから!

写真はヘンリーズフォークでのびのびとキャストするI さん。


今日の一言「苦しいとき頼みのビートル」

同行者:I さん(ゲスト)
ロケーション:ヘンリーズフォーク ボーンフィッシュ・フラット
時間:10時00分〜1時45分(ボーンフィッシュ・フラット)、3時〜6時(ボックス・キャニオン)
天候:晴れ、南風強し
気温:24度
水温:15度
ハッチ:ペールモーニングダン
フライ:ペールモーニングダンのいろいろ

種類:レインボー
閲覧数1984