(これより古いボートの写真が見つからん、、2003年@グリーン(ユタ州))

今シーズンはコロラドでガイドサービスを提供しますが、それにあたってコロラド州から過去のフロートログを更新して提出してくれ、、とのお達しが。
フロートログとは、ボートを川で漕いだ記録、のこと。
こんな細かいこと聞いてくるのはコロラド州だけじゃないかな??
モンタナやアイダホはそれほどウルサくないし、、

面倒くさいけど過去3年の記録が手もとに残っているものだけ(なんてことない、このブログから記録を掘り出してみただけ)まとめてみると、、

合計で645マイル 1,032キロ。

3シーズンだけで1,000キロ以上行っているので、それ以前、だけどもういつからボートを持ってガイドしているか?忘れた、、(笑)

むか〜しの記録を見てみると2000年のログも発見!
どうやら2000年の夏からボートを(商業ガイドとして)漕ぎ始めたようですな、、

簡単に計算して1シーズン300キロ前後、もうかれこれ7年くらいボートでのガイドもやっているから2,000キロは流しているんだな〜、、

コロラド州はボートを利用したガイドサービスの認可が厳しくて、試験に受かってから(たしか)500マイル800キロくらいフロートして初めて一人でフロートトリップが提供出来るシステムになっています。

モンタナ&アイダホは試験は無くて、、、まぁ試験というか認可のみなので、、結構アバウト(笑)

この2、3日で雪解けのピークも終わったのか? コロラド川の水量も落ちてきたし7月からまたボートで川に漕ぎだす事になります。

閲覧数2915